山梨県にある甲府市立伊勢小学校のホームページです。

4月。いよいよ高学年になった5年生50名。

その瞳は希望に輝き,やる気にあふれていました。

初めての委員会活動に林間学校への取組など,これまで憧れだった「高学年」のお兄さんお姉さんの姿を思い浮かべながら,少しずつ「見る」立場から「見られる」立場になったことを意識して過ごすことができるようになってきました。

2学期は,運動会や伊勢フェスタなど大きな行事が続きますが,1学期の頑張りを胸に最高学年に向けてさらに大きく成長してほしいと思います。

【プール清掃】

5月22日。6月から始まる水泳の学習に向けて,全校を代表して5年生全員でプール清掃を行いました。

3階の教室から見えていた緑色のプールを,自分たちのプール清掃できれいな水色にすることができるのか半信半疑だった5年生でしたが,猛暑の中,一生懸命頑張りました。校長先生も手伝ってくださいました。自分の分担が早く終わった人が進んで遅れている所に行って手伝っている姿にはとても感心しました。おかげで2時間後には,きれいな水色のプールを取り戻すことができました。

いよいよ夏本番。自分達がきれいにしたプールに,夏休み中もぜひたくさん来て,水泳の技を磨いたり,暑さをしのいだり,友達と楽しんだりしてほしいと思います。

5年生みんなの頑張りに感謝!

 

【林間学校】

5月30・31日。八ヶ岳の少年自然の家に5年生50名は1泊2日の林間学校を行いました。快晴の中,全員元気に参加できたことがまず嬉しかったです。

1日目は,「課題解決ゲーム」「野外炊事」「ナイト追跡」に挑戦しました。どれも友達と協力して取り組まなければならないものでしたが,どの班も声をかけあって協力して取り組む姿にとても感心しました。みんなで作ったカレーの味は,きっと忘れられない思い出の味になったのではないのでしょうか。また,ナイト追跡では,予定とは違ったルートでゴールした班もありましたが,大きな事故やケガもなく活動することができてよかったです。

2日目は,ラジオ体操をしてから,冒険ハイクへ!林間後のふり返りで,この冒険ハイクが一番面白かったという感想を書いていた子もたくさんいました。広い森を自由にアスレチックにも挑戦しながら歩くのは,甲府ではできない貴重な体験となったようです。どの班も協力して迷わずゴールすることができました。

お天気に恵まれた2日間。たくさんの思い出をつくることができました。

最後に見つけた四つ葉のクローバーが,「みんな頑張ったね。」と言ってくれているような気がしました。