山梨県にある甲府市立伊勢小学校のホームページです。

5月15日~17日までの3日間,6年生45名は全員参加で元気に修学旅行へ行ってきました!

【1日目】
1日目,高速道路を降り,バスから見える海に大興奮していると,最初の見学地「新江ノ島水族館」に到着しました。子どもたちは,とても大きな水槽を見上げて,いろいろな海の生き物を観察していました。大人気のタッチプールでは,実際に海の生き物に触れることができて,とても楽しそうでした。次の見学地である鎌倉では,班ごとに自主見学を行いました。どの班もとても長い距離を歩きましたが,友達を気遣いながら歩く姿がとても頼もしかったです。

【2日目】
2日目最初の見学地は「国立科学博物館」。迫力ある恐竜の模型や様々な体験ブースを興味津々に見学していました。次に「国会議事堂」に行きました。見学中は,厳粛な雰囲気に少し緊張しながらも,普段見ることができない国会議事堂の内部をしっかりと見学しました。次に訪れた「東京タワー」では,展望台からの景色を楽しんだり,足場が透けている部分から地上を見下ろしスリルを味わったりしていました。なかなか体験できない高さに,子どもたちは大興奮でした。2日目最後の見学地は「君津製鉄所」。ドロドロに溶けた鉄の熱気を肌で感じながら,鉄についての知識を深めました。また,2日目はテーブルマナーを学びながらの夕食でした。少し緊張気味にナイフとフォークを使って食事する姿が微笑ましかったです。

【3日目】
3日目は子どもたちが待ちに待ったディズニーランド。自分たちで計画的にファストパスをとったり,時間を見ながら行動したりと,楽しむ中にもたくさんの学びがありました。どの班もたくさんのアトラクションに乗ることができ,集合場所に戻ってきた子どもたちは大満足の様子でした。天気にも恵まれ,子どもたちにとって最高の思い出になったようです。

この3日間は,楽しく,学びがいっぱいの「最高の修学旅行」となりました!修学旅行中の様々な場面で,頼もしく成長しているを6年生の姿をたくさん見ることができ,とてもうれしかったです。しかし,ここで終わりではありません。2学期には6年生が全校をリードする行事がたくさんあります。修学旅行での学びを生かして,2学期さらに活躍してくれることを期待しています。