山梨県にある甲府市立伊勢小学校のホームページです。

教育目標


※※※※※※※※※※※※※※※※※
夢を持ち続けながら
進んで学ぶ
心豊かで
たくましい子どもの育成
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

(1) 地域の風土や歴史的・経済的・文化的条件等を背景とした保護者の教育に対する願いとめまぐるしく変化する学校教育の課題を的確に把握し,職員相互の信頼と協調・共通理解のもとに明るく活力に満ちた「特色ある学校づくり」に努める。 (2) 基礎的・基本的な事項を身につけさせるとともに,児童一人一人の可能性や個性を大切にし生きて働く力(=活用力)を育成し,自ら学ぶ意欲や態度を育てる学習指導に努める。 (3) ふれあいの場を大切にする多様な教育活動を展開し,認め合い,助け合い,思いやりと強い意志をもった人間性豊かな児童の育成に務める。 (4) 特別支援学級や特別な支援を必要とする児童の指導に全校体制であたる。

経営の努力点

(1)適切な教育課程の編成と実施により,特色と活力のある学校づくりに努める。

新学習指導要領の趣旨を熟知し,移行措置に漏れのないよう各教科や道徳及び特別活動,総合的な学習の時間,外国語活動等の実施に努める。あわせて,標準授業時数の確保に加え,年間行事等の厳選を通して23年度からの完全実施にむけての対応を進める。
教科及び各領域の調和を図るとともに,指導や評価のねらいを明確にする。
学校生活全体を通して,豊かな心の教育を行う。
諸行事の実施にあたっては,取り組みの過程を大切にし,児童の意欲的な活動を引き出し,成就感を味わわせるよう配慮する。

(2)自ら学ぶ児童を育成する学習指導の充実を図る。

基礎的・基本的な事項の定着を図るため,指導内容の重点化と学習指導方法や教材教具工夫の改善に努める。
児童の主体的な問題解決能力に働きかけ,自主性・自立性の伸長に努め,思考力・判断力・表現力の育成を図る。
児童一人一人の気づきや発想を大切にし,個性や特性の伸長を図る授業実践に努める。
積極的に授業を公開し,指導方法や評価等の工夫改善に努める。
コンピュータ等の情報手段を活用し,学習への意欲化や個性化を図り,情報社会に対応できる児童の育成にあたる。

(3)愛情と信頼に基づく生徒指導に努める。

児童との心の交流を重視し,児童理解を図り児童を受容することに努める。
豊かな体験の場を意図的・計画的に位置づけ,よりよい人間関係を築くた めのコミュニケーション能力の育成に努める。
豊かな人間関係を育成するため,言語環境の整備に努める。

(4)健康・安全教育の充実に努める。

健康的な生活のリズムや望ましい生活習慣の定着を図り、自ら進んで健康な生活を実現していくことができるように努める。
健康安全指導・交通安全指導・防犯防災訓練等を計画的に行うとともに、様々な危険を予測し、自主的に安全な行動がとれるよう指導に努める。
運動に親しみ、スポーツ・体力の向上に努める。

(5)学校・家庭・地域との連携を図り,開かれた学校をめざす。

父母教師会活動,授業参観,学級懇談会,学校・学年・保健・給食・図書館等の家庭通信を通して,保護者との連携を図る。 
地域の自然・歴史・文化等を取り入れ,地域の教育力を活用した教育活動の展開に努める。
関係機関等と連携し,児童の生命の安全・健全育成に努める。
人とのふれあいを大切にし,積極的に地域に目を向け,地域や保護者との連携を図る。 
学校評価の結果や学校評議員より得た内容の公開を通して,指導体制の一層の工夫改善と充実を図る。 

特色ある教育活動

「地域に根ざした教育活動」

(1)学校開放日や地域の有識者を講師とした教育活動

・俳句学習
・干し柿づくり

(2)「思い遣る心の育成」

・福祉講話集会
・授業参観で道徳の公開
・福祉施設の訪問や福祉体験学習

(3)「きめ細かな学習指導」

・基礎基本の定着と個に応じた学習指導

(4)「食育」

・健康な身体と望ましい食生活の定着をめざす食の指導
・授業参観で食の授業の公開

(5)「読書活動」

・さわやかタイム
・お話を聞く会の実施
・おすすめの本の紹介

(6)「環境教育」

・愛校作業
・牛乳パックリサイクル活動の実施

(7)「あいさつ運動」

・学校や家庭、地域が一体となった、あいさつ運動の取り組み
・言語環境づくりの推進